2005年12月24日

キングコング

 23日はトリヤス久山のTOHOシネマにキングコングを見に行った。そうしたらロビーでサンテラスのIさんとバッタリ会った。Iさんは「男たちの大和」を見るんだと。意外な感じである。「キングコング」は3時間と長いし、無理をして僕のおごりでプレミアシートを買ってみる。premia.JPGなかなかいいでしょう。ちょっとVIPな気分。ポップコーンのサービスがあり、トイレも専用が付いている。
 映画はめっちゃ面白かった。プロデューサー役はジャック・ブラック。スクール・オブ・ロックだっけか、デブのロックンローラー役がよかった俳優だ。女優役のナオミ・ワッツが魅力的であった。キングコングの女優役っていうのはキャーキャー叫ぶだけのアホなステレオタイプのジェンダー・ロールで不快だったのだが、彼女は知的でいい。知的で、強くて、かっこいい。しかもボードビリアンという設定なので、これもまた味を出しているし、コングとの情のふれあいもよくできている。相手役は「戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディ。コングに嫉妬されるのが、実にいい。で、特別パージョンのパンフレットを大枚叩いて買ってしまった。よしよしはキングコングの携帯ストラップをかってはしゃいでいた。kong.JPGお茶犬ストラップから無事卒業。
 そんな感じでグッズを買いたくなるほどの面白い映画だった。
posted by 河東真也 at 00:41| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 私生活の記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

キングコングのDVD&CDラックを発見!
Excerpt:   超ド迫力!! ガオォォォォォォ~ 超リアルなキングコングのDVD&CDラックの登場です。DVDなら10枚、CDなら約15枚まで置けますよ。初めての訪問者はびっくり!「おわ!!」 ..
Weblog: 面白くてユニークなモノを・・・「集めました!」 | 楽天 & アマゾン 通販 ショッピング
Tracked: 2006-12-15 21:38