2009年10月12日

懇親会のあとは…

教育史学会が名古屋大学であった。いつものように懇親会。音の通りのよくない会場であった。しかし、料理はたっぷりあった。旨かったし。しかし、そんなに喰えなかった。けっこうおなかが張ったし、周辺にダイエットしたヤツが多すぎた。K村、O野という信州の高校同級生。T橋。Y田。
しかし、いっこうにその気配のないウエスト94㎝を豪語するH田氏が僕を誘い、M田氏と一緒に二次会に行こうという。M田氏はなぜか「君たちは知り合いなの?」と聞く。「僕たちは友だちなのさ」と抱きあう。意外と3人はそれぞれに知り合って仲良しなのだが、一緒に仲良しでいる機械がなかったりする。学会とは不思議なところだ。
H田氏とは同郷。それはよしとして、彼はうちのI上嬢を誘いたいと叫ぶ。しかし、I上さんには連絡がつかない。他の研究室メンバーに声をかけるもH田、M田両氏を見たら腰が引けて消えてしまった。O野氏は意気揚々と加わっている。ま、NN村さんは拉致して駅へ。ここでY内、Y川両氏と出会う。はずみでH田氏が誘うと同行することになった。これはたいへんなことである。

そんなわけで栄で不思議で熱い呑み会となった。NN村さんはかなりストレスだったかも。
posted by 河東真也 at 01:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私生活の記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130066517

この記事へのトラックバック