2006年06月17日

映画+国立博物館

 本日はよしよしの「映画に行くぞぉー!」という叫び声に起こされた。昨夜はNPOM地区人権と共生の会の総会と懇親会。かなりへべれけに酔ったようでもあった。なのでゆっくりしていたかったが、しかたがない。
 車はよしよしが運転。今日は運転したくない。で、見た映画は韓国映画の「デイジー」「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソンと「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンの共演。なかなか凝ってはいるんだけどオランダが舞台になっている必然性、アジア系が韓国人しか出てこない(一人だけ香港マフィアみたいのがいるけど)不自然さ、恋そのものの成立する不自然さ、なんかで僕はもう一つだったな。しかし、よしよしは気に入っていたようだし、前述のような不満を述べていたのじーも泣かせる映画だと言っていた。しかし、僕には先まで見えてて、泣く気にはなれなかった。
 久山でラーメンを食べて、太宰府に行き、国立博物館に行った。駐車場は九州歴史資料館前であった。えっ?と思ったら、「国立博物館はこっちバイ」という大きな案内板をみつけ、そっちへ向かおうとしたら、同じく駐車場に着いたばかりの老夫婦がいた。「国立博物館はどこですか?」と聞くので、案内板を指して「あっちみたいですよ」と教えてあげる。ところが老夫婦の間で意見が食い違っていたようで振り返ると喧嘩していた。夫のほうが「こっちが博物館じゃい!」と怒鳴って、妻のほうは「勝手にすれば!」みたいな感じで別々の方向に向かっていた。夫は歴史資料館に向かい、妻は僕たちの後をついてきた。その後の二人がどうなったか、知りたかったが…。
 博物館の全景は異様に大きい。
museum.JPG
 博物館でいろいろ買い物をした。蟯虫なんかの絵葉書を買い込んだ。お中元の礼状なんかに使いたいのだが、大丈夫だろうか。
 夜はそうめん。キュウリの千切りと、薄焼き卵の千切りと、牛肉の冷しゃぶを載っけて(そうめんは水切りした方がいい)、手製のめんつゆで食べる。うまかった。
 3人分でそうめん8把(400g)、キュウリ2本、卵2個、牛肉300g。薬味に庭に咲く紫蘇の葉を刻んだもの、ショボウアンの生七味、ゆずこしょうなんかを使う。
posted by 河東真也 at 22:25| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 私生活の記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この素麺、いただっきス(^^)v
Posted by aka at 2006年06月23日 12:39
柚胡椒はダメだった。練り梅なんかがあいそふ
Posted by aka at 2006年06月28日 11:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19418261

この記事へのトラックバック

私の頭の中の消しゴム
Excerpt: 皆様、こんにちは~ な、なんか今月のエンタミレル、観たい映画がいっぱいあるう~...
Weblog: らーぷのお家でタイ料理
Tracked: 2007-02-09 19:40