2006年07月20日

脳の危機

 そう言えば、昨日の夜、昼飯は何だったっけ?と問われ、答えに窮した。むむ、と考えると、確かののさんと僕の車で出掛けた。B-oneの裏の信号を突っ切らずに右折した。そして3号線を天神方面に向かったことを思い出す。んで、おうおう、右にある建物だ、ええとyoumeタウンだ。で、エレベーターを降りて正面のイタメシではない。手前に新しくできた点心の店でもない、食堂街を歩くのを思い浮かべ、チャンポンでもなくて、ああそうだ、うどんだ。んな具合で思い出すのに10分くらいかかってしまった。
 脳が衰えているのか、そうだとすると…まずいな。
posted by 河東真也 at 23:00| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 私生活の記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
脳のトレーニングに励みたまえ。

難しい書物ばっか読むのでは、脳の老化は防げないらしいっすよ。
Posted by namiko at 2006年07月21日 00:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21107889

この記事へのトラックバック