2005年09月06日

学校の文化史

 この何年か県同教機関紙『かいほう』に「羅針盤」というコラムを書いてきた。それがほぼ400字換算で100枚くらいになったので、ここらでブックレットにでもしてみたくなった。で、書き始めた頃と時代も変わっているし、ぎちぎちの制限からも少しは解放されるだろうから、加筆修正をしはじめた。学校の文化史というブログにして書き始めた。草稿の段階で準公開というのも一興である。 教育の文化史 これはおもしろいぞ
posted by 河東真也 at 23:51| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究ノート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6640396

この記事へのトラックバック